太ったなぁと思う時のあるある

太ったなぁと思う時のあるあるとは!?

 

 

私が『やばい!太った』と思う瞬間のあるあるについて

いくつか書いてみたいと思います。

 

タンスの整理をしていて、しばらく履いていなかった

ジーパンやパンツを見つけ、久しぶりに履いてみたときに、

きつくて入らなかった時。

 

 

一生懸命なんとかボタンをしめようと努力するも、

明らかに無理している感がでてパンパンでジッパーが

自然に下がってくるときは我ながら虚しくなります。

 

 

つぎに、夏に短パンを履いてみた時にふと鏡に

うつった自分の姿を見て太ももの太さに

思わず目を疑うときです。

 

 

両足をくっつけたときに、太ももの間の隙間が

全くなくなってしまっている時は焦ります。

 

 

痩せている友達と一緒に写真をとった時自分の

顔のでかさが強調される時。

 

 

時々、二重あごになっている時もあります。

 

 

最後は新年の抱負が『ダイエット』となるとき。

 

 

私の場合、もう数年連続この抱負です。年末年始の

シーズンは2~3キロは増加は基本中の基本です。

 

 

忘年会と新年会の暴飲暴食に実家への帰省が加わり、

更に太りに拍車をかけます。

 

 

久々に実家で食べるお母さんのご飯。おいしすぎます。

 

 

自分の作ったご飯でなく母の作ったごはんは

さらにおいしい。

 

 

ひさしぶりの母といっしょに過ごす時間。

 

 

3時のコーヒーおやつと夜のおしゃべりタイムでの

夜食も忘れません。

 

 

家に帰って体重計に乗った時にサプライズが

待っています。

 

 

みなさんもこのような経験はありませんでしょうか。

 

30代の体型の変化

30代になり、体型が少しずつ崩れ始めました。

 

 

特に暴飲暴食をしたとか甘いものを食べた

わけではないのですが、お腹周りや背中の

脂肪が気になりました。

 

 

写真を見ても、なんとなしに顔がふっくらしていて、

以前のように顎がシャープでなくなっていました。

 

でも30代になり、体型に悩みを抱えているのは

私だけではなく、世の女性のほとんどが体型の

崩れを実感しているということを雑誌で読みました。

 

 

体の新陳代謝が悪くなり、脂肪を分解すり力が

弱くなるのです。

 

 

だから今までと同じような食事をしても

体重が増えるのだそうです。

 

ここで太ったままの体型でいたくない!と

私は強く思いました。

 

 

太るとそれだけで老けて見えます。

 

 

私はそれが嫌だったので、運動をすることにしました。

 

 

毎朝早起きして1時間ほどウォーキングまたは

ジョギングをしました。

 

 

食事の量は変えず、質を変えました。

 

 

お肉が大好きで、お料理には必ずお肉を

入れていたのですが、それを魚に変えました。

 

 

お肉は鶏肉を中心に食べるようにしました。

 

そのような生活を送ると、体型がまた

戻り始めました。

 

 

運動が効果覿面だったようで、体がシェイプアップされ、

崩れたヒップラインも元に戻りました。

 

太りたくなければそれ相当の努力をして

いかなければならないんだなと実感しました。

 

太ってしまったため演じる役から降ろされそうに?

私は大学4年生のとき、知り合いが作っていた

自主制作の映画に出演することになっていました。

 

 

自主制作の映画なので正式なものでもなく、

ギャラをもらうという形ではなく、お礼に

プレゼントをもらうといった、いわばノーギャラのものでした。

 

 

一応お世話になっていた人だったので真剣に

取り組もうと思っていた仕事でした。

 

 

元バレリーナでやや痩せている体型の役だったのですが、

撮影予定日の二週間前にイタリアに家族と旅行をしました。

 

 

そのとき、やはり短い期間内で現地の食べ物を

楽しもうと思い、たくさん食べてしまい、案の定

帰国後にはかなり目に見えるぐらい太ってしまいました。

 

 

服のフィット感も違いましたね。時すでに遅しと

思いながらも「映画撮影、どうしよう?!」と

焦りました。

 

 

その反動で帰国直後に部屋で腹筋を大量にして

お腹を痛めて気持ち悪くなりました。

 

 

幸いなことに、知り合いの都合で映画の

撮影日は延期になり、私はそれまでに何とか

旅行前の体重に近づくことができました。

 

 

本当に運が良かったです。

 

 

それでも旅行前よりは重かったので、

撮影期間中もダイエットしていましたけどね。

 

 

もしかしたらシーンによって体型が微妙に

違っているかもしれません。

 

 

やはり体型の維持は映画撮影のためには

どれぐらい大事かそのときに分かりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です