肥満の人は冬が大好き!?

太っていてよかったと思うこと、

それは冬暖かいこと、これに尽きます。

 

 

冬場、みんなが暖房の効きが悪い室内で作業している時、

外出時、寒い、寒くてしかたがないと思われると思います。

 

 

しかし、太っている陣営はむしろウキウキ、

あんなに死にそうに辛かった夏が過ぎゆき、

ついに寒い季節がやってくる。

 

 

女性の方なんかは信じられないかもしれませんが、

男が太っていくと、びっくりするほど暖かいのです。

 

 

最高気温12℃ちょうどいいねなのです。

 

 

ダウンジャケットなんかを買ってみた冬も

ありました、汗だくです。

 

 

冬場の汗は自分でもイヤなのです。

 

 

だから普通に薄着。それでなんにも寒くありません。

 

 

それが太っていていいこととしか言えません。

 

 

XLサイズの服にさえ身体が収まれば、

服が着れないと嘆くこともなく、暖かな

ぽっちゃりおなか。

 

 

ぽっちゃりさんは冬大好きなのです。

 

 

あなたも一㎏だけ冬に太ってみませんか?

びっくりするほど冬が快適に過ごせるように

なりますよ。

 

私のストレス太りについて

現在、私は太りすぎてしまい、

悩んでおります。

 

何故かというと、自分の好みの服がお腹や

腕に肉がついたことによって、着られなく

なってしまったからです。

 

5~6年前はMサイズの服が着られた身体も、

今はXLサイズの服じゃないと着られませんし、

体重が重くなったので、外を歩いていてもすぐに

身体の重さで疲れてしまうようになってしまいました。

 

原因はストレス太りで、お菓子をたくさん

食べてしまう事にありました。

 

せめてLサイズの服が着られるように、

夜にお菓子を食べるのをやめ、たまに

ウォーキングしたりしたのです。

 

 

一度付いた肉はなかなか落ちず、病院で

採血をしたら中性脂肪の値も平均より

二倍多くなっていて、今は病院で中性脂肪を

下げる薬を使いながら、自分自身でもやせる

努力をしています。

 

特に気を付けているのが三食の取り方です。

 

必ず一番目に食べるのが、生野菜です。

 

 

ご飯は絶対最初に食べると血糖値が上がる

そうなので、太りやすくなるそうです。

 

生野菜は水溶性食物繊維と言って、

血糖値だけではなく、脂肪の吸収も抑えてくれる

そうなのでやせるにはとても良いという事が

わかっています。

 

だから、今は必ず食べる順番を守って三食を

取ると体重が増えず、少しずつ減っています。

 

後は適度な運動をして、来年の春には

ワンサイズ下の服が着られたらいいなと

思っています。

 

 

太り過ぎて他人と会うのが嫌

 

太り過ぎて他人と会うのが嫌ならいっそそれを

活かしダイエットを。

 

 

太り過ぎると体型自体もかなり醜く

変化してしまいますが、それだけでなく

顔も丸っこくなり顎の下もいつしか弛んでくる等、

直接目に見える部分の劣化が気になり出すのも大きな欠点。

 

特に個人を強調する顔の輪郭が変わってしまうのは

恥ずかしく、かつ面倒で、久しぶりに会った知人からも

中々自分だと認知してもらえず、実際に話してみて

ようやく気が付いた、というレベルなのです。

 

まだ精悍だった頃の私の顔を知っている人ばかりであり、

正直太っている今の状況の私を見られるのは嫌なのですが、

それでも古くからの付き合いで会わない訳にはいかず、

それだけで相当量のエネルギーを費やします。

 

現在は他人と過ごし太り過ぎた身体を晒すよりも、

プレッシャーを受けず、1人でのんびりと自然相手に

過ごした方がマシ、とまで思える様になっています。

 

それならいっその事、自然の中にいる自分を活かし

山歩き等でダイエットした方がいいかも知れない、

と思う様になり、遅れ馳せながら幾つかの用具を準備し、

備えている最中なのです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です